秋の夜道で考えること…♪


仕事は
ずーっと
バタバタなので
今始まったことでは
ないけど…

最近は
秋の訪れとともに
帰り道は
真っ暗…

こんなときに
普段バタバタしてて
落ち着いて
なかなか
じっくり考えることが
できないことを
のんびりと考えてしまいます…

最近は何を
考えたかというと…

(決して愚痴ではありません…^ ^)






一つは…
勤務先に
私と違う部署で働いてて


私と同じように
新しく来た人に
仕事のレクチャーを
する人がいるんだけど…

その人…
レクチャー中

けっこう
ズバズバッと
新人の人に
ここが悪い!だの
もっと早くやって!…だの
しまいには
たくさん周りに
勤務してる人がいるのに
遅い!そこ違う!

…って
おっきな声で
怒鳴り散らしてるのが
目につくように
なってたんです

ちなみに

その怒鳴り散らしてる人

私より年下の
女子です

言われてる
新しい人も
日増しに

だんだん
顔がこわばってきて

何も言わなくなってきてて
どう見たって
行き過ぎ…^^;

私は見かねて
そのレクチャー女子と
(私もだが…)
話す機会を設けて
話しました

やわらかに…

そしたら
何とか
わかってもらえて!


それからは
少しずつ
そのレクチャー女子も
物腰が
やわらかに…^ ^


もちろん
新しく入社してきた人も

笑顔が増えてきました~!

良かった、良かった~

…っていう感じの
一件でした






もう一つは
自分の仲間の話しなんです

例えば…の話ですが

私には〇〇仲間がいて
時々
個別に
出かけてる
AさんとBさんがいるとします…

ある日の私は
Aさんと出かけ
とある別の日の私は
Bさんと出かける

AさんとBさんが
一緒に出かけることは
ないみたいですが

大きな集まりで
AさんとBさんは
顔を合わせたことが
あります

こんな感じで
日々過ごしてました

ところが
ある日
BさんがAさんの
話をしてきたんです

「Aさんって思ってたほど大した人じゃないよね~!」
「もっと人気のあるすごい人かと思ってた」
…と

え!?
…って思ったのですが
私はそのことに対して
何も言えず
違った話題で
話をそらすしかありませんでした

その時は
それで終わったのですが

でも
その後も
BさんはAさんの話を
してくるのでした

楽しい話なら
まだしも…
そうではないんです

もう私は
耐え切れず
Bさんとは
話が できなくなってしまったのでした

それ以来
いまいちな感じが
続いてます

仕事でバタバタしてて
昼間は仕事Onlyなので
考えることは
あまりないのだけど

こんな秋の夜
仕事帰りに
歩いてると
何だか考えてしまいます

私自身も
大した人間じゃありません

人のことをあれこれ
いう立場でもないしね…

こんな感じの

最近でした

あ、この二つ目の
話は
あくまで
例えば…の話です




最近は
コロナも落ち着いてて
このまま
ずっと落ち着いてくれたらな…

…って
しみじみ思います

人と人との
出逢い

日々
幸せに生きていく

これらって
とっても大切ですから

みんな
楽しく暮らせたら
いいな~

以上
長いつぶやきでした…^ ^





フードライターランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
ブログランキングに参加してます
クリックいただけるとうれしいです…♪